妊婦さんの理想のお腹の位置って?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◇妊婦さんの体で最初に見るところは…

私が最初に妊婦さんの体を拝見するときは、お腹の位置をみます。

例えばこの写真↓

(臨月の頃の私のお腹です)

矢印したところのみぞおちから、お腹のふくらみがあるのが理想のお腹です。

私個人の印象ですが、最近のお母さんは殆どの方が下に下がっている印象です。

前述したように、みぞおちからお腹がふくらみ始めるのが理想ですが、

みぞおちとお腹のふくらみ始めとの間に指が2~3本入るぐらい下がっている印象です。

そうなると、恥骨に負担がかかってきます。

お腹の重みが恥骨にかかって恥骨痛(泣)

さらに歩行時に股関節の動きも制限されて股関節痛(泣)

などなど、歩くときに非常にツラい思いをします。

 

◇なぜお腹が下がるの?

お腹が下がる理由としては、小腸の固さが要因と言われています。

それプラス大腸の固さも影響しています。

なので、妊婦さんの整体では小腸と大腸を緩めるストレッチを行うようにしています。

これはタオルでできます。

小腸の場合は、タオルを巻いて、仰向けになってみぞおちの所に置き3分間。

大腸の場合は同じタオルを骨盤の所に置いて3分間。

これをするだけでお腹が緩んできます。その後に上に上げる調整をします。

整体後は、お腹が緩んで、妊娠しているか忘れるぐらい軽くなります。

 

◇整体受けた私の感想

私も38週の時に妊産婦整体の師匠にお腹を調整してもらい、

スキップできるぐらい軽くなりました(微笑)

お腹が重たいなぁと感じている方は妊婦さんの整体をされている所で

受けてみたらいかがでしょうか。本当ラクになりますよ。

最後までお読みいただきましてありがとうございます&感謝いたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す