歩く姿をユリの花にしたい方へ

以前の話になりますが、インナーウォーキング&ヒールウォーキングセミナ―を受けたことがあります。

セミナーの講師は『立てばシャクヤク 座ればボタン 歩く姿はユリの花』まさにこの言葉がふさわしいお方でした。

(先生とのツーショット。お恥ずかしいですが…)

先生の所作が美しすぎて、ずーーっと見ていたい、女性が惚れる女性です。

でも性格は、お茶目。そのギャップがいいですね。ボティーワークのお仕事をしていますが、自分自身の姿勢や歩き方があまり良くないなぁと常々思っておりまして…(←ダメですねぇ)

講師の先生は、産後太りがきっかけで、ウォーキングに出会い、体型の劇的な変化を体験し、ウォーキングを極めていったそうです。

インナーウォーキングとヒールウォーキング、それぞれ2時間、トータル4時間のセミナーでしたが、内容はずっと歩く、歩く、歩く、歩く…先生が仰ったポイントポイントを意識し、イメージしながら歩く、歩く、歩く、歩く、歩く。

脳にフィードバックしながら、体が覚えるように本当にたくさん歩きました。しかしちょっと油断するとヒトって今まで染みついていた歩き方に戻ってしまいますね。

なにごとも繰り返しとイメージが大切なんですね。ウォーキングの大事なポイントは『歩き始めのスタート姿勢と頭の位置』スタートポジションの姿勢が、ウォーキングの姿勢につながるのできちんと姿勢を整えてから始めの一歩を踏み出すことが大事、とのことでした。

この時に大事なのが頭の位置。土踏まずの延長線上に、頭が乗っているイメージでその位置を動かさないように、意識しながら歩きます。意識しながら歩くだけでインナーにかなり効いている感があって4時間のセミナ―で何となくですが、ウエストが若干細くなった気がしました。(あくまでも私の目測なのであしからず…笑)

でも本当に日常生活でウォーキングを意識するだけで絶対に体型の変化がでてくるだろうなぁと思いました。今回のセミナ―を受けてすごく感じたのが、歩き方が変わるだけで、自分自身の気持ちが明るくなる、ということでした。

頭の位置を意識すると、目線の高さが変わり目線が高くなると、(根拠のない)自信が沸いてきて、先生のお人柄も更に加わり気持ちがすごく明るくなっていました。

されどウォーキングですね。トイレに行くにもユリの花ウォーキングしていこう~♪

最後までお読み頂きありがとうございました

ピンヒールでさっそうと歩きたいお母さんへ

ピンヒール憧れますよね~。ピンヒールを履いてさっそうと歩く女性はカッコいいですよね。普段、スニーカーがほとんどなのでヒールは結婚式の時ぐらい。しかもだんだん足が痛くなるので膝カックンカックンになって不格好。

ピンヒールを履いてさっそうと歩く女性目指してヒールウォーキングを習ってきました。

ヒールウォーキングは、踵の低い靴とはまた違ったイメージが必要でした

ヒールを履いた状態からさらにもう2㎝意識を上に向けて歩くことがポイント、とのことでした。そしてヒールを履く時のもう一つのポイントが

『素足で履くこと』だそうです。

えー!まぢ??(匂いが気になる…)とびっくりしました。でも素足で履くことで足にピタっとフィットしまた革が汗を吸ってくれるので匂いも気にならなくなるそうです。そして何と言っても、ヒールの中で足が滑らないそうです。

足が滑らないので指先の疲れも出てこなくて長い間歩くことができる、とのことでした。ということで、素足に切り替え1時間近くずっと7cmヒールを履いて歩く練習をしました。

すると、2時間の結婚式に参列した時よりも倍以上歩いているのにも関わらず、足があまり痛くないのです。これならずっと歩けるかも~!と思うぐらいスーッと自然に歩くことができました。

またヒールを履くことで姿勢をさらに意識するので、ビフォーアフターの立ち姿勢にすごく変化がでてきました。

 ビフォー     アフター

 ビフォー     アフター

ビフォーでは、左肩が異常に上がっていましたが、アフターでは、肩の位置が同じぐらいになくなりました。

でもこの左右の差は、修正に時間がかかるそうなので目から脳へ肩の高さをフィードバックさせて修正していこうと思います。

あと、横向きの姿勢もビフォーは膝が曲がって体が前に倒れ掛かっていましたが、アフターでは膝も伸び、重心点に頭を乗せることができました。

ローマは一日にして成らず、の通りピンヒールでさっそうと歩く女性目指してまずは『ヒールでコンビニ』から始めていこうと思います♪

ピンヒールでさっそうと歩く女性を一緒に目指しませんか~!

最後までお読み頂きありがとうございました

二人目から体重が落ちないお母さんへ

『一人目を産んだ後はすんなり痩せたのに、二人目からなかなか落ちない』

そんなお悩みありませんか?

二人以上ご出産経験のあるお母さん方から『二人目からはなかなか落ちないよ~』っとの声をよく聞きます。ほんと、そうかもしれません…。

私も一人目出産後はすんなりと体重が落ちたので、二人目産んだ後もサラッと痩せられると思ったのに、あれ?何か落ちない(泣)って感じでした。

そのなかなか体重が落ちない要因の一つに基礎代謝の低下があります。

基礎代謝とは、『ヒトは呼吸、心臓の動き、体温維持などの様々な生命活動を行いますが、この生きていくために必要な最小のエネルギー代謝量』のことを言います。

ざっくり言うと、動かずとも消費されるエネルギーのことです。

その基礎代謝は、16~18歳前後でピークをむかえ、その後は、なだらかに下降線をたどり40歳を過ぎると急激に落ちるといわれています。

(グラフお借りしました)

そのため一人目の時よりも二人目、二人目よりも三人目になるつれて体重が落ちにくくなってしまっているようです。

じゃ、どうしたらいいの~!ですよね。

『1日の総消費エネルギー量は、60%が基礎代謝量によって消費されていて残りの30%は身体活動(運動・仕事・家事など)と特異的作用(食後に高進する栄養素の代謝)によるものです』と言われています。

普段の生活の中で動いて消費されるエネルギーよりも基礎代謝の割合が多いんです。なので、基礎代謝を上げたらいいのです。

基礎代謝を上げる方法はいくつかありますが、肺活量がアップすることでも代謝アップが図れます。産後は呼吸が浅くなっているので、子育てで忙しいお母さん達には深呼吸から始めるのがいいかもしれません。

その際、空気をたくさん取り入れることができる“背中呼吸”がおススメです♪

背中呼吸とは、文字通り背中で呼吸するのですがイメージで行います。息を吸う時に背を丸め、吐くときに背中を伸ばしていきます。血中にたくさん酸素が送りこまれると、体内が活性化されるため、基礎代謝も上がっていくようです。

産後の運動はまずは手軽なものからやってみましょう。私も絶賛、背中呼吸中です(^^♪ 一人目よりも二人目、二人目よりも三人目一緒に美しくなっていきませんか?

最後までお読み頂きありがとうございました。

腰に触れずに腰痛改善を図る

『週末はずっと雨でしたね…。はーぁ。』(嫌)

『週末はずっと雨でしたね♪』(嬉)

みなさんはどちらですか?

わたしは、上の段の気持ち、雨=ヤダだなぁって思ってしまいます。それは、

○洗濯物が外に干せない、室内干しにすると乾かない→臭くなる

○お出かけできない、お出かけできても濡れてしまう

など、自分の都合で判断してしまいます。しかし、農家の方や雨のシトシト音が好きな方はどうでしょうか?雨が降ってくれたおかげで野菜たちが喜ぶ(^^♪雨降ってくれたおかげで雨音が聞ける!など、雨=ラッキーとなるのではないでしょうか。

1つの物事についてもヒトによって見方や感じ方が180度違います。しかし、ついつい自分の基準に相手を合わせようとしてしまうことがあります。そこで人間関係のもつれが生じてしまいます。

『相手は変えられない、変えられるのは自分』と、よく聞きますよね。

自分の思考と行為(行動)を変えると感情や生理反応も変化していき、日常生活に選択理論心理学を取り入れて人間関係をより良くし腰痛を改善していこう、というセミナ―に週末参加してきました。

このセミナー、腰痛のある方に対し自己管理に向けて自身の症状、思考習慣、生活習慣に対する「気づき」を促し自ら改善できることを援助する治療方法で腰に触れずに腰痛を改善する、というものです。

面白いですよね、腰に触れずに腰痛を改善するって。

このセミナーでは、選択理論心理学を介して『痛み』に対してアプローチしていきます。

痛み=悪ではなく、痛みは体が自分に不調を教えてくれる大切なお知らせ、サインです。なので痛みが出たときに、自分には今何が満たされていないのかということを考えることができます。

注意:痛みの要因全てがこれに当てはなるものではなく、急性的(ケガ・事故)なものや姿勢からくるものもありますのでご留意ください。

話続けます。自分自身で気づきができるとセルフフィードバックができます。足りないものを満たすことで常にニュートラルに感情に流されずに生きていくことができます。そして痛みも自分でコントロールしていくことができると言われています。

この『常にニュートラルに』というのが大事で、私もこのセミナ―を受講して3年ぐらい立ちますが、感情に流されてしまう事が多々あり、日々勉強です。

MRIやレントゲンなどの画像所見で問題がないのに腰痛が長引いているという場合、この選択理論心理学を取り入れた認知行動療法が腰痛改善に効果的なこともあります。

長引く腰痛でお困りの方、自分には今何が足りないのか何を満たしたいのか、知りたいという場合、選択理論心理学をチェックしてみてもいいかもしれませんね
選択理論心理学はコチラ

ちょっと話を聞いてほしいーという方は私でよければ、お話伺いますので、お気軽にご相談くださいませ。

耳を傾けることからステキな人間関係、夫婦関係、親子関係を築くことができるのでしょうね。

最後までお読み頂きありがとうございました☆

【症例紹介】産後の恥骨痛が改善した~

症例紹介です。産後3カ月、30代 3児の母のお方。
首、肩に圧痛あり、また恥骨上とそけい部にも圧痛あり。産後の生活習慣で、体のあちらこちらに痛みが見られました。

特に首と恥骨上は激痛で、患部に触れると、絶叫するほどの痛みあり「冷や汗を通り越して、変な汗が出る」とのことでした。

まずDRTにて背骨調整した後、恥骨部~そけい部に関しては、筋が和らぐように調整を行っていきました。首の圧痛は軽減しましたが、恥骨上~そけい部にかけては少しは和らいだが、まだまだ痛いとのこと。

触れなければ痛くないのですが、圧痛があるので、もう一度来てもらって、調整することになりました。そして3日後にご来店いただきました。

首の圧痛は最初に比べると改善傾向にあり、激痛だったそけい部は、絶叫するほどのものではないのですが、まだ痛み残存とのことです。

DRTで全身を調整し、恥骨上~そけい部にかけてもう一度調整。すると、「あれ?痛くない。あんなに激痛だったのが…」というぐらいに改善がみられました。

日常生活でのカラダの使い方や姿勢が、痛みを出現させているので、カラダの使い方、そして食生活のアドバイスも行いました。

また自分のカラダに合った食べ物かそうでないかを未来の自分が教えてくれる方法があります。そのお伝えし、これからの買い物で使っていこう、ということでした。

未来の自分が教えてくれる方法に興味のある方は、ぜひ一声おかけくださいませ。筋力反射にて行うことができますので、施術中にご希望の方がいれば行います。

最後までお読みいただきましてありがとうございました&感謝いたします。

急に首と肩に激痛が走り、昨夜眠れなかったんです

産後のお母さんで多いお悩みが肩こり・首こりです。

特に産後直後のお母さんが多いように感じます。慣れない育児姿勢で、授乳の時に首を下に下げて行う方が多く、毎回このような姿勢を取っていますと、次第に首~肩に負担が来て、ある日突然激痛‼が来きてしまいます。

今回も産後1ヵ月半のお母さんが、首と肩に激痛が走り夜眠れないほどに。

続きを読む

DRT式願望実現法ですごい事に!

産前産後の背骨ゆらし整体 らぱーちょ
垣添陽子です。

12月2日に東京で、DRT研究発表会に参加してきました。
DRTとは、当サロンが提供している手技、背骨ゆらし整体のことです。

全国に約2,000名のDRT認定インストラクターがいらっしゃいます。
今回北は北海道、南は沖縄(私)より約200名の会員が参加しておりました。

DRTを使っての症例報告や治療院経営など技術やマーケティングについての発表でした。

その中でもすごく印象に残った発表が2つありました。
1つは、DRT式願望実現法を使って宝くじを当てたという発表。

『DRT式願望実現法』というのがあります。
これは、ベーシックセミナーの時に教えて頂くのですが、全てのことに(それが悪いことであっても)感謝しなさい、という教授です。

上原先生は、毎朝、瞑想を行うそうですが、その時のやり方がDRT式願望実現法です。

「ありがとうございます。感謝いたします。」

この二つの言葉を常に心で唱え、プラスの言葉で自分自身を満たすことで、全てが思うようになっていきます。

確かに、成功している人というのは、どんな状況であれ感謝の気持ちを忘れないですよね。感謝の気持ちがあるから成功していると言えると思います。

施術家として、自分自身がプラスの気持ちで満たされていないと、お客様をプラスにすることは難しいです。

人に触れる仕事というのは、目に見えないパワーやエネルギーがお互いに行き来しています。

だからこそ、自分自身がマイナスのエネルギーになってはいけなく、反対に相手からマイナスのエネルギーを受け取ってはいけないのです。

DRT式願望実現法には、このマイナスのエネルギーを跳ね返すパワーがあります。たった2語文「ありがとうございます。感謝いたします。」を唱え続けると、プラスエネルギーで満たされ人生が好転すること間違いなしです。

ある先生が、この願望実現法を毎日行っていて、今回サマージャンボで何と1,000万円当選したそうです!凄くないですかー!

そんなパワーを持つDRT。興味ありませんか?
サロンでも手技セミナーを行っておりますので、ご興味がある方はぜひ受けられてみてくださいね。

最後は宣伝になりましたが…
2つすごいことがあった話は次のお楽しみに~。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございます&感謝いたします。

症例紹介 手~肩にかけての痛みで眠れない50代のマダム

急に出たカラダの不具合

好きな先輩が去年より、らぱーちょをご利用して頂いております。

現在メンテナンスでご来店頂いておりますが、去年は身体のあちらこちらに不具合が出てとても大変な状態でした。

去年は、仕事とプライベートで肉体的にも精神的にも多忙な時期だったそうです。肩から手にかけて、痛みやシビレが出てきて、身体の内側からのサインは出ていたものの、時間がなく、まぁいつものようにしばらく経ったら落ち着くだろうと思いそのまま放置していました。

続きを読む

人生を変えるインソール

人生が変わると言われているインソール。
私も愛用中です。

他のものと何が違うかというと、このインソールは母指球(親指)、小指球(小指)、踵の3点を支持しています。土踏まずが盛り上がっている形状のインソールが多いと思いますが、これは逆です。土踏まずをサポートしていません。

母指球と小指球と踵の3点で支持することで、安定して立つことができ、これに立った瞬間、骨盤がカチッとはまる感覚があります。(私の感想ですが)

これを足底に置いてスクワットしたら超安定して、ブレずに連続50回できました。笑
しかもあまり疲れがなかったです。ここポイントですね。
 

骨盤が安定して行えているので余計な力が入らないし、お尻と太もも裏の筋肉に効いている感じがあります。

普段、スクワットする時、『つま先が膝よりも出ないように』と言われることが多いと思いますが、そこよりもきちんとお尻から太ももの裏側に効いているかどうかが大事。

スクワットは全身の運動なのでやり方を間違えると膝や首、背中を痛めてしまう恐れがあります。

しかしインソールは

 ☑親指・小指・踵の3点支持でバランス保持力がUP

 ☑アーチ機能が発揮

 ☑骨盤の位置安定

(B-TRスポーツより)

という報告があるので、運動パフォーマンスを発揮させてくれます。運動してケガしたら元も子もないですからね。
足うらから元気になる、そして人生を変えるインソールです。

試してみたいという方はぜひお声掛けくださいませ。お店にお試し用があるので実際に履いて体感されてくださいね。立ち仕事の多い方にはかなりおススメです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝いたします。

症例紹介(マタニティ編)

逆子ちゃんになりました…

妊娠5ヵ月の頃から定期的にメンテナンスを受けた頂いている妊婦さん。

1ヵ月ほどご多忙でお休みされていて、
先週久々に来店されました。

「調子はどうですか?」と聞くと
「逆子になっているんです…」とのこと。

続きを読む