らぱーちょの日々のこと

私がママフェスタに参加する理由。きっかけはパラグアイでした。

今日から3月ですね。
毎年この時期になると、那覇市若狭にある若狭児童館にて『チャリティーイベントママフェスタ』が開催されます。
今年も明日、2019年3月2日(土)に開催されますが、今年は会場が変更になりまして若狭公民館にて行われます。

 

今年で6回目となるママフェスタには、若狭児童館の彩子先生とのご縁で、私は第3回から参加しており今年で4回目となります。
先日は「らぱーちょも参加しますよ~」とお知らせしましたが、本日は、なぜ私がこのイベントに毎年参加している理由をお伝えしたいと思います。

続きを読む

第6回チャリティーイベント ママフェスタ出店のお知らせ

  

毎年この時期になると、那覇市若狭にある若狭児童館にて『チャリティーイベントママフェスタ』が開催されております。

らぱーちょも毎年出店しておりまして、今年も参加いたします。
  
ということで、イベントの告知です♬
 
  
ママフェスでは、『DRT 背骨ゆらし整体』を行います。
いつもサロンで行っている整体を多くの方にママフェス特別価格で受けて頂くことができます。

続きを読む

サロンのきっかけです。

母7年目】

今日は長男7歳の誕生日。
母7年目の日でもあります。

妊娠中は頭痛、恥骨痛に悩まされ出産時は陣痛きたと思ったら遠ざかったりとずっと微弱陣痛で経過。

続きを読む

2019年今日からスタートです。

2019年は今日からスタートです

1月がスタートし、4日が経過しました。早いですね。
『ボディケアサロン らぱーちょ』は、今日からスタートです。

続きを読む

2019年明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

いよいよ2019年がスタートしましたね。
今年は、日本の時代の入れ替わり。平成時代の終焉と新時代のスタートの年。
世の中は全て『平成最後の〇〇』と話題がつきないですね。

あなたは『平成最後の初日の出』はどちらで拝みましたか?

私は、自宅ベランダから初日の出を拝むことができました。日の出と雲のコントラストがとてもキレイでした。(上の写真)

良い一年を送れそうです(^^♪

毎年、新年に掲げた目標。その目標達成できていますか?

今年の目標はもう立てましたか?
毎年、一年のスタートに今年こそは〇〇するぞ~!と目標を立てると思います。
私も毎年手帳を新調した時に、「今年は〇〇になるぞ!、〇〇するぞ!」と大きな夢を掲げて目標を立てます。

そして2月になると
「あれ・・・?掲げたはずの目標の第一歩すら踏み出していない…」
「やばいやばい、間に合わない。だったら旧正月(沖縄での旧暦)からスタートしよう」というようにずるずると後回しにしてしまいます。

これを毎年繰り返しています。今年こそはといつも思っていてもやらない。

これって何なんだろうって考えると、結局は死ぬほど叶えたい目標ではない、ということなんですよね。別にこの目標を叶えなくても死にやせんから大丈夫、という程度でしか捉えていないんですね。だから毎年失敗してしまう。

こんな自分はもう嫌だと思って、明日から一歩踏み出すぞーって張り切っても三日坊主の前に一日で挫折という残念な過ごし方をしてしまっている。

例えば、ブログを毎日更新するぞ!って目標を立てても2日連続で投稿したのはいいが、3日目からはズルズルと後回しにしてしまう。

なぜこんなにも続けることができないのか、自分で分析するとやはり死ぬほど困っていないからなんだと思います。口ではやらなきゃと言って、頭でも思っていても行動に移せないのは、「現状維持機能」が働くかららしいです。

この現状維持機能という言葉。「心のブレーキの外し方(石井裕之著)」という本で学びました。

人はこれまで育ってきた環境、培ってきた人生を変えたいと思った時、この現状から一歩抜け出したいと思った時に、もう一人の自分が「今のままでいいよ。一歩踏み出すと、何があるかわからないから、辞めていた方がいいよ」とブレーキをかけるそうです。

危険な目に遭わないように、親が子供を守るためにブレーキをかけるのと同じで、私たちの心の中に住んでいる現状維持機能が、ストップさせてしまっているのです。

なので、0⇒1の第一歩を踏み出すことがとても大事で、一番エネルギーを要するのです。自転車と一緒ですよね。こぎ始めはパワーをいっぱい使いますが、車輪がだんだんと回転していくとこがなくても勝手に動いてくれます。始めの一歩がとても大事ということなんですね。

今年はこの現状維持機能に打ち勝てるよう、0⇒1を踏み出せるようにがむしゃらに動きたいと思います。

2019年12月に今年はいっぱい動いたぞ~!と自分に胸張って言えるような年にしたいと思います。

らぱーちょの2019年の目標

①DRT(背骨ゆらし整体)を軸に、今悩んでいる方を笑顔にする。DRTに出会えてよかったと言ってくれる人を増やす。

②4DSヨガを定期開催し、体の革命を起こす。

③DRT背骨ゆらし整体セミナーを開催し、DRTの普及活動をしていく。

④水素水を使った温活をする。今、水素水を取り入れていて、体の変化がみられているので、多くの方に水素を知ってもらう。

という4つの目標を掲げました。

『治すのは自分の力』。その力、自然治癒力が高まるように多方面からの取り組みに力を入れていきます。

2019年もらぱーちょをよろしくお願いいたします。

2人目が生まれて上の子にイラっときた時におススメの絵本

ちょっとだけ

という絵本、読んだことありますか?
これは二人目が生まれたお母さんにぜひ読んで頂きたい1冊です。

ラジオで紹介されていましたが、ちょうどその時、私は二人目が生まれたばかりで、赤ちゃんのお世話をしながら、2歳の子のお世話をしていた時期で、ちょっとしたことで上の子にイラッとすることが多い時期でした。

続きを読む

そのツラさ、病気じゃないからと言ってガマンしないでね。

そのツラさ、病気じゃないからと言ってガマンしないでね。

体からのサイン見逃さずに

先日、産後2ヶ月のお母さんがご来店されました。症状は、首~肩~背中にかけての痛みでした。
慣れない姿勢での育児で体が悲鳴を上げ、睡眠不足なので体の回復が追い付かない。そんな状況でした。

産後はとにかく休む間もなく24時間、子育てしています。それにプラス家事があり上のお子さんがいるご家庭では育児そしてパパ児(夫の面倒。私の造語です 微笑)

昔、リゲインのCMで『24時間働けますか?ビジネスマーン×2ジャパニーズビジネスマーン』って歌がありましたね。昭和の世代ですが…。

まぁ兎にも角にも休みがないわけですよ。ここまで!という期日がないので、エンドレス。
でもお母さんってエンドレスの仕事ができちゃうんですよね。というか、やらざるを得ない環境下にあるのでやらなきゃいけない。

自分の体は後回し。動いているからあまり苦痛は感じていないけどでも何かの拍子に「うっ」ときて、ガマンする。
でもその体からのサインを我慢すればするほど肉体的にも精神的にも萎えてしまいます。

病気じゃないからとガマンしないでくださいね。

 

「気」は大事です

病気の「気」
元気の「気」
やる気の「気」
勇気の「気」

すべて「気」の状態で、上がったり下がったりしています。

「病気」じゃないからと言ってガマンしない。「元気」や「やる気」を出すために「勇気」をもって休みましょう。

前述したお母さん。固く緊張していた肩~背中全体が背骨ゆらしで柔らかくそして軽くなりました。
その後おっぱいの張りの確認と産後のなので骨盤を調整しました。

ご来店時は、キツそうでしたが帰りは笑顔になっていたので良かったです。

もうしんどい~!というあなたは勇気をもって休んでくださいね。

らぱーちょでは、休めるカラダ作りのお手伝いをしています。

最後までお読みいただきまして
ありがとうございます&感謝いたします。

 

加菌生活始めてみませんか?

環境改善は足し算方式で


いよいよ、肌寒くなってきましたね。乾燥の季節で増えるのがあまり来てほしくない菌やウィルスですね。
年越しの行事で有名なのが「餅つき」大会。私たち家族は、私を筆頭に長男、次男ともにお餅が大好きです。
保育園でも新年の行事として執り行っているのですが、2年前は次男の保育園で「ノロウィルス流行のため中止」に
なってしまいました。
もち大好きの子供たちと私にとっては、かなりの大事件でした。

ノロウィルスは、気温が低く、空気が乾燥する冬に活発になるそうです。
同様に、今流行っているインフルエンザウイルスも低温低湿状態を好むため、そろそろ活動が活発化していくようです。

逆に、湿度の高い環境には弱いため、増殖力は弱まるとのこと。手洗いうがいをこまめにと言われていますが、
我が家はそれプラス、バイオ(微生物)の力を借りて感染予防をしています。

つまり足し算方式加菌。

除菌、殺菌、滅菌など、引き算方式で感染予防をしている昨今ですが、
あまりにも引き算しすぎて反対に免疫力の低下を招いていると感じております。
人間は自然界の中で育ってきました。その自然界の中には、寒い地方にしか生息していない菌、
暑い地方でしか生息していない菌など、いろんな菌があり、その菌たちによって私たちの体は守られてきました。

続きを読む