FM沖縄さんの「Fine」に出演いたしました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月10日(火)、らぱーちょの垣添陽子、ご縁がありましてラジオ出演をさせていただきました♪

FM沖縄さんの朝の番組「Fine」の中で、毎週火曜日の“Finer”というコーナーにゲスト出演しました。

 

Finerは、(以下、Fineブログより)

志を持って頑張っている方、
誰かをFine!にしようと活動している方
いわゆる「Finer(ファイナー)」を

自分史インタビュアーの私・松田礼那がご紹介しています。 

というコーナーです。

9月6日(金)に収録がありまして、松田さんの質問に私が答えるというインタビュー形式で、約1時間楽しくおしゃべりしてきました。

この中で、どうして今の仕事をしようと思ったのか?のきっかけや「らぱーちょ」というサロン名にまつわる話など、子供の頃に振り返ってたくさん話をしてきました。

そして、今後の夢、野望についても話しました。

詳しくは、Fineのブログに書きおろしを載せていただいております。見てみてくださいね。

FM沖縄 Fine ブログ

 

ラジオでもお話しましたが、私は理学療法士という資格を取得しております。しかし元々、身体にとても興味があったわけではなく…(汗 興味を抱いていたのは海外、特にエジプトなどの遺跡でした。

「王家の紋章」というマンガと「インディージョーンズ」という映画でエジプトが大好きになり、また遺跡にも興味を持ち将来は考古学者になりたいなぁと漠然とした夢を抱いていました。

そして、大学受験の時に名護市に新設されるという「名桜大学」の特色を見たときに、大学時分に南米3ヵ国を廻る現地実習があり、ペルーのマチュピチュにも行くことができる、という文言に受験を決定。(実に簡単な理由)

そんな理由で受験し合格。そして3年次にマチュピチュへと行くわけですが、ブラジルーアルゼンチンーペルーの3ヵ国を巡るのですが、一番興味のあったマチュピチュよりもなぜかブラジルに魅了され、大学卒業後はブラジルに留学したい!と希望を抱きます。

多分、ブラジル人の血がどこかに流れていたのか、ブラジル人がとても好きになりまして、留学を決意したわけです。

その後、1年半留学し、帰国後は国際交流関係の仕事をしておりましたが、今度は仕事ととして南米に行きたいと野望を抱き、どのようにしたら行けるのかを考えていました。

しかし、ある日家族が病に倒れ入院中に看病をしていたところ、「理学療法士」という職種を知り、理学療法士になれば、JICAボランティアで南米に行けると思い、理学療法士となったわけです。

らぱーちょの由来や野望について、ご興味がある方はブログを見てくださいね。

FM沖縄 Fine ブログ

 

考えてみると、何かをしたいという理由って自分がワクワクするものだと感じます。

理学療法士になって南米へ!とのワクワクした夢があり、そして叶えるためにどうするかを考えた。

意外と、既定路線で考えるよりは直感で決め、それに向かって突き進むというのが、いいのかと最近思うようになりました。

というのは、子供が生まれてから、最近はワクワクというよりも現実を見るようになった気がするからです。

今これだから、こうしたら大変かな…とか、心配ごとが先に来てしまい、一歩を出すのに億劫になっている気がします。

ワクワクするというのが天命と聞きました。

ワクワクを選択した結果、今の自分がいるのだから、これからも自分がワクワクするという直感を大事にして、一度しかない人生を生き抜く覚悟で歩みたいですね。

あなたのワクワクって何ですか?

 

自然治癒力を引き出す女性専用 ボディケアサロン らぱーちょ

【営業時間】  平日 10:00~18:00  土曜 10:00~16:00

【定休日】日・祝日

【お問い合わせ&ご予約】  今すぐ予約はコチラから→080-3944-3364 (電話受付時間 9:00~18:00)

【住所】沖縄県那覇市若狭1-18-15 シーサイドパレスwakasa 301 (駐車場1台あり。3番にお停め下さい)

The following two tabs change content below.
アバター
女性専門整体ボディケアサロンらぱーちょ代表 垣添陽子(かきぞえ ようこ) 理学療法士。産前産後の肩こりや腰痛などのトラブルから更年期特有の不定愁訴、また慢性的な痛みシビレでお悩みの症状をDRT(ダブルハンド リコイル テクニック)背骨ゆらし整体によって根本からの改善を行っております。『自分の力で治す』を目標に、自然治癒力を引き出すお手伝いをしております。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す