乳腺炎

こんなお悩みでお困りではありませんか?

  • おっぱいの周りが石のように固く張っている
  • 乳首が詰まっておっぱいがでない
  • 洋服がすれるだけで痛い
  • 熱感もある
  • どうしようもない痛みでツラい
  • どこに相談したらいいのかわからない

もし1つでも当てはまったら…

今すぐ当院にご相談ください

院内風景

写真は左右にスライドできます

1.入口

1.入口

右側のピンポンを押してください。

2.玄関

2.玄関

玄関先で履物を脱いでお上がりください。

3.院内の様子

3.院内の様子

突き当りの部屋が施術ルームになります。

4.お手洗い

4.お手洗い

玄関入ってすぐ左側がお手洗いです。

5.お手洗い

5.お手洗い

常時アルコール消毒で清潔を保持し、レモングラスの香りで爽やかな空間となっております。

6.院内のルーム

6.院内のルーム

向かって右側がカウンセリングルームです。
左側は施術ルームになります。

7.カウンセリングルーム

7.カウンセリングルーム

こちらのソファにお掛けになり問診表をご記入ください。

8.キッズルーム

8.キッズルーム

ベビーベッドを完備しております。
木のおもちゃもご用意しておりますので、お子様とご一緒に来店頂けます。託児はございませんのでご了承ください。

9.施術ルーム

9.施術ルーム

こちらで検査および施術を行います。

10.受付・会計

10.受付・会計

こちらで受付・会計・次回予約を承ります。

乳腺炎とは

乳腺炎は大まか分けて2種類です。

〇乳頭や乳輪などに傷ができた時にその傷口より細菌感染を起こして炎症が起こる場合

〇出産後、乳汁がきちんと排出できず乳腺内に溜まり炎症を起こす場合

母乳は生成されているけれど、乳首が詰まってしまい排出されずに炎症を起こし、触れられるだけで激痛を伴います。

おっぱいマッサージをして詰まりを改善しますが、乳腺炎の原因は本当は別の所にあるんです。

乳腺炎の本当の原因…

実は乳腺炎は背骨の歪みが本当の原因なんです。

乳腺炎の場合、殆どの方に背中の張りがみられます。

骨は身体を支える土台です。その土台がズレてしまい、背骨周囲の筋肉がギュッと固めてこれ以上ズレないようにと守ってくれます。

これが「張り」の原因であり、張りがあると血液循環が悪くなってしまい、おっぱいの周りが硬くなってしまいます。母乳は生成されても排出ができずに乳腺炎を引き起こしてしまいます。

早く改善させるには

背骨の歪みを調整し
姿勢に気を付けて
☑そして痛みが出る動作をしないで安静に過ごすことが一番です。

当院では、背中の張りを緩和させた後におっぱいの周りの固さを改善していきます。

乳腺炎はガマンしても治りません。ますます状態が悪化していきます。

乳腺炎でツラかった方が、当院の施術で改善されておりますので、ぜひ一度施術をお試しください

私自身、子育て中に乳腺炎の激痛に悩まされ同じようなツラさを経験してますので『来てよかった』と言って頂けるお手伝いをしております。

産後ボロボロだった身体がとっても良くなりました

お客様写真

産後、ボロボロだった身体がとっても良くなりました♡ユラユラが気持ちよくて毎回眠ってしまうほどでした(^^)
自分の身体の状態も良く分かり、ストレッチなど勉強になりました。お話も楽しく毎回楽しみにしていました。今後もよろしくお願いします。

糸満市 30代 育休中 脇田様 

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

2回目以降は、施術料5,000円 税込(ベーシックコース)となります。

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日・祝日

(16:00)

営業時間
平日 10:00~18:00(最終受付 17:00)
土曜 10:00~16:00(最終受付 15:00)

お電話でのお問い合わせ、ご予約方法

〈お問い合わせ・ご予約3つのステップ〉
①「ホームページを見て連絡しました」とお伝えください。
②お問い合わせの場合は、ご相談内容をお聞かせください。
③ご予約の場合はご希望の日時をお伺いいたします。

24時間お問い合わせ・ご予約可能

〈お問い合わせ・ご予約3つのステップ〉
①この画像を押して友達追加
②コメントを送信してください
③折り返し返信いたします

私の乳腺炎体験日記

『乳腺炎』になってしまうと産後のお母さんにとっては大事件です。

 

2人目の産後6か月頃、まだまだ授乳している時になりました。産後すぐになる方が殆どのようですが、私のように産後数か月経過してからなる場合はお母さんの食生活が大きく影響しているようです。

 

2人目の育児や自分の食生活って、1人目と比べると色々ゆるくなり食生活の惰性が大きな要因でした。ゆるい食生活を続けていたある日、突然それはやってきました。

 

授乳しているのに、おっぱいがどんどん膨れ上がり、吸わせているはずなのにお乳が全然出ていない。内側でたまる一方で、しこりが出てきて、おっぱいがどんどん硬くなり異形になっていきました。

そして熱がこもってきて、乳首周辺がチクチク痛み、しこりは胸全体に広がり、私の左胸は岩みたいにボコボコに硬くなってしまいました。

 

これが「乳腺炎」です。
今まで経験したことのないぐらい、
ちょっと触れただけでも激痛が走る何とも言えない痛みでした。

炎症が起きている時にやること

まずは全体的に冷やします。

私は左側の片方のみに出ました。キャベツ湿布というのがあり試してみました。

キャベツの葉を1枚丸ごと使って胸全体を覆います。しばらくすると葉の部分が熱を吸収して、しなっていき、熱感が和らいでいきます。熱感は少しは収まりますが、痛みは持続してますので、すぐに専門のところでみてもらいましょう。

予防するにはどうしたらいいのか?

まず、食生活を見直してください。
甘いものは取りすぎていませんか?

体がガチガチに固くなっていませんか?
睡眠不足で体のメンテナンスが追い付いていません。

子育てが優先になりますが、お母さんの体が元気じゃないと子育ても大変です。
産後で大事なのは、お母さんの体と心がラクになるための体作りです。

当院では、背骨の歪みを改善し症状の改善を目指しております。
そして再発しないように予防のポイントも併せてお伝えしておりますので、どこに相談したらいいのかわからない方はぜひ一度ご相談ください。

月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日・祝日

(16:00)

営業時間
平日 10:00~18:00(最終受付 17:00)
土曜 10:00~16:00(最終受付 15:00)

お電話でのお問い合わせ、ご予約方法

〈お問い合わせ・ご予約3つのステップ〉
①「ホームページを見て連絡しました」とお伝えください。
②お問い合わせの場合は、ご相談内容をお聞かせください。
③ご予約の場合はご希望の日時をお伺いいたします。

24時間お問い合わせ・ご予約可能

〈お問い合わせ・ご予約3つのステップ〉
①この画像を押して友達追加
②コメントを送信してください
③折り返し返信いたします

からだケアサロン らぱーちょ

〒900-0031沖縄県那覇市若狭1-18-15 シーサイドパレスwakasa203駐車場あり(6番ご利用ください)