妊婦さんでもできる4DSヨガ(くびれ作る部)

本日7月1日は、『4DSヨガ くびれ作る部』の日でした。
このヨガは、毎月第一、第三水曜日に若狭児童館で開催しています。

 

今回は、子育てママと妊婦さん(36週)がご参加くださいました。
この4DSヨガは、妊婦さんでも安心して受けて頂くことができるものです。

妊婦ヨガ

4DSヨガは、関節や筋肉の柔軟性を求めるのではなく、骨格や内臓に着目したヨガで、背中で呼吸するとに意識を向けていて、肋骨や横隔膜の動きをスムーズにしていきます。

 

『しなやかな背骨』作りを目指しています。

 

妊婦さんや産後ママの身体の特徴として、背骨がピーンとまっすぐになって、反り返っている方が非常に多いです。いわゆる胸を張った姿勢ですね。

 

小さい頃に「胸を張って!」と親や先生から注意されたと思いますが、実はこの胸を張る姿勢が私たちの体を不調にさせている要因の1つなんです。

 

本来、背骨というのは横から見たら下の図のようにS字曲線を描いたしなやかな形をしています。
背骨

 

しかし、胸を張ることでS字→I字になり、本来後ろにカーブするはずの背骨がまっすぐになってしまいます。
 本来のS字曲線           胸を張ることでI字直線に

osso  osso2

 

胸を張った姿勢を続けると、5~6㎏ある頭の重さを肩や腰の筋肉で支えることになり、背中の筋肉はフル回転して支えています。それが終日続くと筋肉が疲れてしまい肩こりや腰痛を起こしてしまうのです。この疲労が積み重なり、体の不調へとつながっていきます。

 

4DSヨガでは、まっすぐになった背骨を本来のS字曲線に戻していくように、背中呼吸法を行いながら背中を丸める動きを行っていきます。本来のS字曲線に戻ると、呼吸が深くなりまた身体がとても軽くなります。

 

ヨガの前後で、身体のバランスが整うのはもちろん、肋骨も柔らかくなり呼吸がしやすくなってきます。

 

呼吸が深くなるお腹の赤ちゃんへの酸素量も増え血流量もアップするので、妊婦さんにはぜひ行ってほしいヨガです♬

 

ヨガの後にウォーキングも行っていて、翌日、程よい筋肉痛がくるようなウォーキングエクササイズになっています。

yoga0701 2

yoga0701 3

yoga0701 4

このウォーキングがマスターできれば、産後のエクササイズにはピッタリのものとなっているので、妊娠中の方は今のうちに受けてみてはいかがですか(^^♪

 

次回は、2020年8月5日(水)10:30~12:00となっております。
※参加ご希望の方は、らぱーちょのラインから「くびれ作る部希望」とお知らせくださいね。

4DSヨガくびれ作る部の詳細はコチラから

 

 

からだケアサロン らぱーちょ

〒900-0031沖縄県那覇市若狭1-18-15 シーサイドパレスwakasa203駐車場あり(6番ご利用ください)