で、結局まくらの高さってどのぐらい?

お元気ですか? らぱーちょのようこです。
今日は『まくらについて』のお話しです。

 

朝起きた瞬間に「あ…首が痛い」ということってありませんか?
俗に言う「寝ちがえ」です。
寝違え

 

ほとんどの場合が、まくらの高さが問題です。
でも枕の高さと言われても、
何cmがいいのかよくわからないですよね。

 

目安としては、
肩のタテ↕の幅と言われているので
10~15cmぐらいでしょうか。

 

そしてもう1つポイントがあり、
頭から肋骨までサポートしている枕が理想です。

 

なぜ肋骨までサポートしているのが良いか?
それは、背骨の形状が関係してきます。

 

背骨は、体を支える大事な土台です。
家と同じように柱の役割をしているので
背骨が歪んでいては体も歪んでしまいます。

 

そして、背骨はS字曲線を描いています。

 

これは、5~6㎏ある頭を支えるために
首(頸椎)ー胸(胸椎)ー腰(腰椎)が曲線を描いて
重さを分散しています。

 

この曲線がないと、肩こりや腰痛になってしまいます。
この話はこちらでお伝えしています♪ ⇒ 妊婦さんでもできる4DSヨガ

 

さて、枕の話に戻りますが、
理想の背骨の形状としては、
立位、座位、仰向けの時で違ってきます。
〇 立っているときはS字曲線
osso

 

〇 座っているときはCカーブ
猫

〇 眠っているときはI字ライン
osso2

 

〇立っている時、常に重力に抗しているのでS字。

〇座っている時、筋力を極力使わずに骨と関節で座るためCカーブ。

〇眠っている時、筋力を休ませて、副交感神経優位にするためにI字ライン。

 

上記からすると眠っている時はI字ラインなので、
肋骨まで支えられる枕が理想となります。

 

ただ、そんな枕ってあるの?と思いますよね?
ここからが、宣伝になりますが…(汗
クリエピローという枕が唯一、肋骨まで支えてくれる枕です。
クリエピロー

量販店では取り扱っていなく
整体院などが取り扱い代理店となっています。

 

らぱーちょも代理店になっていて
クリエピローについてはコチラで詳しくお伝えしているので
よろしければ見てみてくださいね。

 

らぱーちょでは、施術の際にも使用しています。
頭に触れる時や妊婦さんやご高齢の方がうつぶせ寝する際など。

IMG_6164

IMG_6177

 

そして、殆どの方がクリエピローに眠った瞬間に
『何!? この枕!』と感動し、そのまま眠りたい…zzzと仰います(笑)

IMG_6170

 

私も自宅で使用しておりますが、子供と取り合いになるぐらいです。
枕は、睡眠の質を高めることもできますが、
反対に体に合わない枕だと質を下げてしまいます。

 

良いと言われた枕を買っても体に合わず、また他の枕を買って…と
家じゅうに枕がたくさんあると言う枕難民が非常に多いです。

 

いち早く枕難民から脱出して睡眠の質を上げませんか?
試されてみたい方はお気軽にお問合せください。
試し寝できますよ♬

o0778058113909075460

 

今日のお話しは以上です。あなたのお役に立てれば嬉しいです♬
ありがとうございます。感謝いたします。

 

からだケアサロン らぱーちょ

〒900-0031沖縄県那覇市若狭1-18-15 シーサイドパレスwakasa203駐車場あり(6番ご利用ください)